校長挨拶

ごあいさつ

 

 山形県立酒田東高等学校のホームページを閲覧いただきありがとうございます。本サイトでは、本校に関心を寄せられる皆様方に、必要かつ有益な情報をタイムリーな形で発信していきたいと考えています。

 さて、本校は、大正9(1920)年に山形県立酒田中学校として開校して以来、三度に亘る校名変更がありましたが、各界をリードする有為な人材を育成するという伝統は脈々と受け継がれ、現在も、多くの卒業生が国内外において活躍をしております。

 本校の生徒たちは、「文武両道」「質実剛健」という校風を示す言葉のとおり、何かに偏ることなく、学習、部活動や学校行事、そして社会的な貢献活動など全てにおいて一生懸命に取り組むことを旨としております。

 また、本校の教育目標は、グローバルな視点から主体的に学び物事を深く考える力をさす「知」、思いやりと感謝の心、文化の発展に貢献できる豊かな心をさす「情」、高い目標を実現しようとする愚直一徹な意志を示す「意」、気力・体力そして明朗闊達さを示す「力」、これら四つをあわせた「知情意力」という言葉で表現しておりますが、教職員一同、この目標の具現化に向けて邁進しております。

 平成30(2018)年4月には、従来の普通科の他に東北では初となる探究科が設置され、探究型学習や課題研究等を通じて、「解のない課題」に果敢に立ち向かい、グローバルで科学的な視点から主体的、協働的に解決を目指す人材の育成を目指す、時代と社会のニーズに対応した新たな一頁が酒東の歴史に加わることになりますが、地域のご期待に応えていくことができるよう努めていきたいと考えておりますので、今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

山形県立酒田東高等学校

校 長  諸 原 正 巳